1: 金メダル ★ 2018/02/23(金) 18:26:06.00 ID:CAP_USER9
「ラノベ」はなぜ生まれたのか 興隆期の雑誌を研究 (1/4)
2018年02月21日 07時44分 公開
[産経新聞]
 書店の売り場で少なからぬ面積の棚を占める一大書籍ジャンルになった「ライトノベル」。その興隆期に大きな役割を果たしたのが、1月に創刊30周年を迎えた
KADOKAWA(富士見書房ブランド)の老舗ライトノベル雑誌「ドラゴンマガジン(ドラマガ)」だ。同誌についての初の本格的研究書
「ライトノベル史入門 『ドラゴンマガジン』創刊物語-狼煙を上げた先駆者たち」(勉誠出版)の著者で目白大専任講師の山中智省(ともみ)さん(32)に、同誌に着目した理由を聞いた。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/21/news057.html


画像
イラストレーターのあらいずみるい氏が表紙を手がけた「『ドラゴンマガジン』創刊物語」(山中智省著、勉誠出版)
画像
山中智省さんが入手した希少な「ドラゴンマガジン」創刊時の資料。左から創刊ゼロ号(見本誌)、
広告主向けの媒体資料、書店などで配布された読者向けの小冊子。「ビジュアル」表現の重視を企図していたことがわかる(磨井慎吾撮影)


ラノベ研究の盲点

 〈ライトノベルの定義は諸説あるが、アニメ・マンガ風のキャラクターを表紙や挿絵に多用するなどのビジュアル要素の重視が特徴として挙げられることが多い。
大学などのアカデミズムの場でもここ10年ほどの間に、文学研究やサブカルチャー研究などの流れを受けて徐々に注目されるようになった。
山中さんの今回の著作では「ドラマガ」草創期を軸に、資料調査や関係者へのインタビューを通じ、今日のライトノベルというジャンルが確立する過程を描く〉


――「ドラマガ」に着目したきっかけは

 「2010年に修士論文をもとにした『ライトノベルよ、どこへいく-一九八〇年代からゼロ年代まで』(青弓社)という本を出しました。ライトノベルという言葉は現在すっかり一般化していますが、
そこに至るまでにどのような経緯があったのかを、1980年代からゼロ年代に至る新聞や雑誌の記事を主に用いて、言葉の意味の変遷や社会的な広がりを追いかけた本です」

 「刊行後、書評や研究会の場などで感想を頂いた際、一般読者向けの新聞や雑誌だけでなく、コアなライトノベル読者層により近い資料を扱えば、
もっと当事者レベルで貴重な発見を得られるのではないか、というアドバイスを受けました。その後、ライトノベルが現在までどう発展してきたのかという流れを追う上で、
定点観測できる資料として、『ドラマガ』をはじめとするライトノベル雑誌に注目するようになりました」



コスプレ衣装、編集者の母が制作
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1802/21/news057_2.html
 →次のページへ
copyright (c) 2018 Sankei Digital All rights reserved.



引用元: ・【小説】 「ラノベ」はなぜ生まれたのか 興隆期の雑誌を研究

2: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:28:49.41 ID:JQn5TxyC0
2?


3: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:29:41.90 ID:l1baZfzl0
氷室冴子とか新井素子?
赤川次郎?



29: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:47:15.09 ID:wfozoJYO0
>>3
仁木悦子とか
山手樹一郎とか



419: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 21:56:29.25 ID:tMbxF64L0
>>3
続きを読むと、少女小説はべつらしい



4: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:29:48.86 ID:l1baZfzl0
久美沙織?


5: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:30:33.33 ID:l++JQVPf0
ロードス島やフォーチュンクエストくらいなら知ってるけど
たしかに始まりは何だったのか気になる



6: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:32:33.71 ID:NCYn3ejE0
ドラゴンハーフはなんで途中からあんなに奇形絵になってしまったの
不敵万歳時代の絵柄の方が垢抜けてないけど好きだった



7: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:32:42.48 ID:25J7JE0L0
スレイヤーズの作者があんなに大物になるとは予想できなかった
俺、悔しいよ



8: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:33:36.50 ID:2EF18f/O0
朝日ソノラマ文庫あたりとか、はしりじゃないんか?


137: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:29:04.48 ID:OdJtFYmx0
>>8
ソノラマ文庫の初期は横溝正史とか旧作の再版ばかり。クラッシャージョウあたりから今のラノベ風になってきた。赤川次郎もソノラマ文庫で出してるしな( ・ω・)y─┛~~



562: 名無しさん@恐縮です 2018/02/24(土) 02:16:46.50 ID:u+YpSZ7Q0
>>8
キマイラとDにトレジャーハンターシリーズ読んでた
Dは別にキッチリ終わらなくても問題ないけどキマイラは終わらせて欲しいな…



9: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:34:51.19 ID:NNRAwmYG0
ラノベのはしりであるロードス島が元々TRPGなんだから、ルーツはそっちでしょ


10: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:35:51.13 ID:uJSuNN7x0
銀河英雄伝説を、あーらのべの元祖ねっていうと、殴られるから気を付けろ
腐女子のバイブルねっていうと、LINEのID手渡されるぞ



11: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:37:14.66 ID:XSjgaT4I0
どこからをライトノベルと呼ぶかだな
こだわりは無いから誰かが強弁してくれれば異論が出て収束するんじゃね



19: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:41:06.91 ID:BProsBvh0
>>11
その前にラノベの明確な定義がないから無理
好き勝手に語る以外不可能



12: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:38:41.65 ID:JQn5TxyC0
ソノラマ文庫と集英社文庫のコバルトシリーズ


68: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:01:50.81 ID:XM1pTqRU0
>>12
それだと思う
特にソノラマの紙質の分厚さ
ページ数に比して厚みが異常にあってさくさく読んだ気になれる
キマイラ吼シリーズは改行で稼ぐ手法を読み手として初めて認識したな



74: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:03:34.75 ID:GtBo26XJ0
>>12
あれはジュブナイル



92: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:10:36.66 ID:gdhk+fJz0
>>12
スニーカー文庫は?
異次元騎士カヅマシリーズって完結したんかなあ



195: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:47:08.97 ID:mgW22U7m0
いまラノベと呼ばれてる年代層向けの
軽文学のはしりは >>12 が正解

さらに遡れば
中1コースとかその手ので連載してた
SF作家が書いていたジュブナイル
眉村卓「ねらわれた学園」や筒井康隆「時をかける少女」

でも本当のラノベの元祖は
海野十三や山川惣治「少年ケニヤ」



300: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 20:34:55.74 ID:bKkNnPgi0
>>195
こういうヤツこそまさに池沼の典型



552: 名無しさん@恐縮です 2018/02/24(土) 01:53:58.79 ID:DI6Dpkd00
>>195
海野十三は今読んでも面白いよな。
青空文庫でほとんど読めるんだから、みんな読め。



298: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 20:33:09.64 ID:Cuk5XiHu0
>>12
だよな。
ドラゴンマガジンは後発だよな。



13: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:38:52.91 ID:NNRAwmYG0
TRPGを文章化したから会話とイラストがメインで、文体はシンプルになった
笹本祐一とか新井素子とか田中芳樹とかはジュブナイルで別枠だと思う



14: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:39:14.31 ID:jNp2YnpE0
32歳じゃ当時のこと知らないだろう
まだ詳しい爺がたくさん生きてるし正確だわ



15: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:39:20.65 ID:fFPMXVpW0
根っこはSF作家が書いてたジュブナナイルとファンタジー要素はD&Dから


16: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:39:53.04 ID:GNKTpKQR0
昭和50辺りのハヤカワくらいじゃね


17: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:40:43.18 ID:jNp2YnpE0
コバルトとか、ゲームのノベライズなんかも普通にあったしなあ
エメラルドドラゴンはまあ悲しい話にしやがった



63: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:59:50.30 ID:rzUBX1Q70
>>17
コバルトやホワイトハートは十二国記生んでるからいまいちラノベっぽくないんだよな
直木賞作家も書いてたぞ



18: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:40:53.02 ID:ZSjImz7g0
俺はピカレスクロマンが好き


20: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:41:14.22 ID:Ro/YjDnF0
昔の999とかのラノベはあんまり挿絵は重要じゃなかったな


21: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:41:56.29 ID:nRIKrVUj0
源流はソノラマ文庫とかじゃね?


22: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:42:10.17 ID:qafVozp00
時をかける少女がラノベの元祖
みたいなこと言ってる人いるけど
あれはどういう根拠なの?



28: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:47:09.14 ID:4dVypzW50
>>22
ライトノベルの前に、ジュブナイル小説という少年少女向けのカテゴリーがあって
時をかける少女はその代表作
元祖ではなく先祖



23: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:43:18.44 ID:4dVypzW50
本レーベルからスニーカー文庫の第一段に編入された、アルスラーン戦記をみるに
当初はファンタジー小説のカテゴリーとされてた臭い



24: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:43:23.41 ID:NNRAwmYG0
ラノベって言葉をきいて、ダーティペアを思い浮かべるひとがどれだけいるかだなあ
案外いるならルーツはライトなSFつまりハヤカワとか朝日ソノラマとかになるのだろう



32: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:48:40.75 ID:vPtTITfI0
>>24
コバルト文庫を忘れないでやてください。
新井素子や氷室冴子あたりも、ラノベの源流と言えると思う。
でも、多分、僕が知らないだけで、もっと遡れると思うんだよね。



114: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:21:35.29 ID:PgKgCHg00
>>24
クラッシャージョーも入るのか?



131: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:27:18.05 ID:EGiB8WKg0
>>24
ハヤカワは別にライトじゃないだろう
そういう物が含まれてたとしても



25: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:44:34.80 ID:jNp2YnpE0
個人的にはラノベは刊行スピードを必要とする点を推したいわ
粗製濫造って言葉、批判する奴ら好きだろう
その意味で続刊をよく扱った朝日ソノラマはありだとおもうな
ただ、赤川次郎は



26: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:45:10.52 ID:+UchHKEd0
源氏物語もラノベじゃね


27: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:46:21.70 ID:GNKTpKQR0
カドカワのルナヴァルガーとか異次元騎士カズマとかになるとハッキリラノベだよね?
ARIELとかダーティペアだとSF枠になんのかね?



30: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:47:19.99 ID:ZSjImz7g0
ジュブナイル小説にアニメ風の挿絵がついたもの


31: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:48:01.04 ID:J8u6VWvN0
レーベルの名前や販売戦略じゃねーの
昔から朝日ソノラマ文庫とか挿絵の多いジュブナイルレーベルはあったでしょ



33: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:48:50.55 ID:GNKTpKQR0
宇宙皇子あたりは絵や映画化もあるしラノベのような気もする


154: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:33:33.06 ID:DhOdG+DK0
>>33
角川は、
スニーカー文庫を作る大分前から
ノベルスでも文庫でも、
アニメ調カバーイラストの小説を出していたね



34: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:48:51.72 ID:JXxDIKWd0
おもしろ原作をもとに名前だけ変えて携帯で書くやつw


35: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:48:54.96 ID:1rOz2lVl0
「ロードス島戦記」 「レジェンド・オブ・クリスタニア~始まりの冒険者たち~」

いやあ映画のクリスタニアは面白かったなぁ



36: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:49:22.81 ID:2lWIkrX20
ちょっとはゲームブックにも触れてやれよ。


312: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 20:39:28.86 ID:zAtRn7fO0
>>36
14へ行ってらっしゃい



37: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:49:43.92 ID:jNp2YnpE0
表紙挿絵に力をといえば、キーラーゴとか手塚治虫の表紙やで


71: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 19:02:32.76 ID:8k2WAtXe0
>>37
カジシンだね。

「黄泉がえり」のヒットで過去の作品も色々とりあげられたけど、「キー・ラーゴ」はどうだったかな?もっと評価されるべきだと、発表当時も思ってた



38: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:50:15.49 ID:tqwhAvtC0
冴木忍とか好きだったな
今何やってんだろう



39: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:51:14.08 ID:yNIohD0o0
ライトノベルとヘヴィノベルの境界線てなに?


43: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:52:56.99 ID:JXxDIKWd0
>>39
ライトノベル:もともとあほ用に書いてある



44: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:53:14.54 ID:jNp2YnpE0
>>39
ライトノベルという言葉が広がって
それを受け入れたレーベル、それを標榜したレーベルがあるってだけだが、
何からラノベだったのかなんてのは結局諸説入り乱れるしかない
ただ、ドラゴンマガジンは後発なイメージあるかもね



40: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:51:25.29 ID:dmZa9gDT0
要は昔からあったコバルト文庫とかそういう類の物よね ラノベって


41: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:51:58.94 ID:7uh7dHd40
で、ラノベってなんなのー


45: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:53:16.41 ID:vPtTITfI0
>>41
ソースの最後に、ちゃんと定義してあるよ。
読んであげて。



50: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:55:18.90 ID:NNRAwmYG0
>>41
その定義があいまいなのが議論になる理由
自分のなかではラノベにハヤカワとかソノラマとかコバルトとかは含まれないんだけど、
その辺もラノベ扱いにしてる人もいるし、明確な線引きはないと思う



42: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:52:44.67 ID:NTOC8mpS0
ラノベはビジネスモデルのカテゴリなので
ラノベか否かは出してるレーベルに依存します



46: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:54:01.25 ID:4dVypzW50
日本のジュブナイルは学園SFor青春もの毛が強いから、直接の起源とするのはちょい違う気がするけどね
後にライトノベルとして統合された、の方が近いかと



47: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:54:13.40 ID:80Sk5r3q0
コバルト文庫はラノベとちゃうの?


48: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:54:34.59 ID:pxNthu070
安易に漫画化アニメ化するからラノベ自体が制作過程の
初期作業でしかなくなってるな



51: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:55:22.30 ID:jNp2YnpE0
>>48
そこはオリジナルアニメの衰退とか言うキーワードも繋がって
ややこしくなる罠



49: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:54:54.10 ID:/eFrQbkk0
誰がなんと言おうともソノラマのクラッシャージョウが最初(当社比


52: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:56:34.92 ID:VkRoetNj0
1970年代に出た宇宙戦艦ヤマトやガンダムの小説版とか完全ラノベだったな


53: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:57:14.66 ID:tdftSWpG0
定義があいまいじゃ研究にならんわ


54: 名無しさん@恐縮です 2018/02/23(金) 18:57:42.32 ID:80Sk5r3q0
平井和正のウルフガイもラノベだろ