不動産投資の情報提供サービス「セカオピ」

◆セールスポイント◆

・情報格差の激しい不動産投資業界において、不動産のプロである不動産鑑定士や、
 1級ファイナンシャルプランナー資格を保有した専任カウンセラーに気軽に相談できる

・正しい知識と独自のリサーチ情報を提供し、
 自分にあった資産運用の戦略(アクションプラン)を組むことができる

・業者や物件選びで、何に気をつければいいのかがわかる

・不動産投資のメリットとデメリットの両方が具体的にわかる

年金問題や終身雇用が難しい、、という社会背景から、会社員を中心に不動産投資は注目を浴びています。

その分、広告も多いですが、ユーザー目線からすると
セミナーに参加したり不動産会社と面談をしても、

「結局どの業者、どの物件が良いのかわからない」
「問題も多い業界だし、本当に信用できるのかな?」

と悩まれている方が非常に多いです。

そんな方に向けて、専門性の高いセカンドオピニオンサービスを提供している「セカオピ」は
近年Yahooニュースや産経新聞にも掲載され、非常に注目度が高くなっております。

◆ターゲットユーザー◆

26~45歳の男女
年収400万円以上
勤続3年以上の会社員

・資産形成、不動産投資に興味があるけど、自分で勉強する時間がないという方
・メリットとデメリットの両方を具体的に教えて欲しいという方
・不動産投資をするなら、何に気をつけて物件を選ぶべきか知りたい方
・不動産投資について心置き無く相談できる相手が身近にいないという方
・セミナーや業者の面談に行ったが、何が正しいかわからないという方

近年、不動産投資のセミナーが到るところで開催されていますが、
多くの方が、相場より高く物件を購入されています。
それは不動産業者とユーザーの間に大きな情報格差があるから。
「セカオピ」では、不動産投資のである不動産鑑定士や、
金融や投資に強い1級ファイナンシャルプランナーなどの専門家が、公平な目線で情報提供します。
↓ ↓ ↓ ↓コチラから↓ ↓ ↓ ↓
物件を相場より安く買うには?【セカオピ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です