ばずり速報

ノージャンルで記事をまとめています!暇つぶしにごゆっくりしていってください!!!!!

    1: あちゃこ ★ 2017/10/22(日) 20:42:43.00 ID:CAP_USER9
     元フジテレビアナウンサーで維新新顔の長谷川豊氏が千葉1区で落選の見込み。
    長谷川氏は比例南関東ブロックにも重複立候補している。

     昨年9月、「自業自得の人工透析患者なんて、全員実費負担にさせよ! 
    無理だと泣くならそのまま殺せ!」などとブログに書き込み、批判を浴びて謝罪した。

    朝日新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171022-00000085-asahi-pol



    【長谷川豊氏敗れる 元フジテレビアナウンサー 千葉1区 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/22(日) 13:56:27.15 ID:CAP_USER9
    ローソンは12月5日から、「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」を発売する。210万食限定で、価格は216円(税込み)。

    「からあげクン ブラックホール味(ブラックペッパー)」は、今年5月から6月にかけて、
    人気マンガ「宇宙兄弟」連載10周年を記念して行われた企画"みんなでつくる「からあげクン宇宙で食べたい味」"から誕生した味。
    多くのアイデアが寄せられた中で、「ブラックホール味」がグランプリに輝いた。

    ブラックホールをイメージして、竹炭パウダーとイカ墨を使用した黒色のからあげクンで、ブラックペッパーがしっかり効いたピリ辛味だ。

    なお、ローソンは現在、「からあげクン」を2020年に「宇宙日本食」(※食品メーカーが提案する食品をJAXAが評価し、
    宇宙食としての基準を満足している場合に宇宙日本食として認証するもの)として認証を得るための申請を進めている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13780902/
    2017年10月21日 21時50分 ナリナリドットコム

    no title

    no title

    【【食】ローソン210万食限定「からあげクン」ブラックホール味を発売 竹炭パウダーとイカ墨を使用した黒色のからあげクン】の続きを読む

    1: かばほ~るφ ★ 2017/10/22(日) 12:40:42.09 ID:CAP_USER9
    【MLB】なんで休みたがるのか― 地元紙が特集、イチローがオフも練習を続ける理由
    10/21(土) 22:04配信

    ■マイアミ地元紙が特集記事「イチローはチームが去ってからも球場にやってくる」

    マーリンズのイチロー外野手がメジャー17年目のシーズンを戦い終えてから、約3週間が過ぎた。
    元ヤンキースのスーパースター、デレク・ジーター氏らのオーナーグループが球団を買収したことで、
    去就が不透明な状況となっている中、22日に44歳となる大ベテランは黙々とトレーニングを続けている。
    地元紙「マイアミ・ヘラルド」が、特集している。

    イチローと言えば、オフでも休むことなくトレーニングを続けることで知られる。
    その圧倒的な練習量が偉大なキャリアを支え、メジャー歴代22位の通算3080安打、日米通算では
    "世界一"の4358安打をマーク。その他にも、イチローの記録を列挙していけばキリがないほどだ。
    43歳にして去就が不透明でも、その"流儀"は変わらない。

    同紙は「まもなく44歳のイチローはチームが去ってからも球場にやってくる」とのタイトルで特集記事を組み、
    本拠地マーリンズ・パークでトレーニングを続けるイチローの様子について伝えている。シーズン後、
    すべての選手が故郷に帰る中、イチローだけが球場にやってきて、体を動かし続けているというのだ。

    「殿堂入りを確実視されているイチローは、今もマーリンズ・パークで日々のワークアウトを行っている。
    彼は唯一無二の存在だ。彼は毎オフシーズン、これを続けている」

    このように言及した記事の中では、通訳を介して取材に応じた本人のコメントも紹介。
    「一度休みをとってみようとしました。それが助けになるか確かめようと、1か月ワークアウトを行いませんでした。
    すると、自分の体のように感じなくなってしまいました。体があたかも病気のように」。
    同紙によると、「これは2005年の話」だという。

    ■来季の去就は不透明「マーリンズの決断がどうなるかはわからない」
    (中略)

    では、本人の思いはどうなのか。マーリンズでは、チームメートと強固な信頼関係を築いている。
    若手選手はレジェンドに敬意を抱き、イチロー自身も同僚への"愛情"をことあるごとに明かしている。
    マーリンズが契約延長オプションを行使することが、理想的な形となるだろう。

    イチローは「もしチームに必要とされれば、まだプレーできます。もしそうでなければ、自分ではまだプレーを
    続けられると思っていても、プレーする場所がなくなってしまいます」と率直な思いを明かしている。
    同紙は、「金銭的なことは問題ない」と説明し、本人が「僕のゴールは数字とは関係のないことです。
    自身がプレーできる最も高いレベルに挑戦したい。ゆえに、これは自分自身との戦いなのです」
    とも話していたことに言及している。

    44歳となる男はこのオフ、週6日のペースで球場に来ているという。来ていない1日は日曜日。
    その理由は球場が閉まっているから。「なんで休みたがるかわかりませんね」
    「やらなければいけない、から続けているのではなく、自分がやりたいと思うからやっているのです」
    「自分にとっては楽しいですし、ここに来たいと思うから続けています」。練習は日課。
    同紙も「彼は歩みを止めない」と表現している。"努力の天才"は、休む気などさらさらないようだ。

    取材に対して「年齢が問題ではないということを証明したいのかもしれません」とも明かしているイチロー。
    「50歳まで現役」を目標とする安打製造機のゴールはまだまだ先。来季へ向けての準備を怠ることはない。

    (一部省略、全文はソースで)
    10/21(土) 22:04配信 Full-Count
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171021-00088948-fullcount-base



    【「なんで休みたがるかわかりませんね」 イチローがオフも練習を続ける理由、マイアミ地元紙が特集 】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/21(土) 17:18:50.37 ID:CAP_USER9
    映画『ミックス。』初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の新垣結衣、瑛太、広末涼子、永野芽郁、佐野勇斗、田中美佐子、遠藤憲一と石川淳一監督が登壇した。

    本作は、恋人も仕事も失った元天才卓球少女の多満子(新垣)や妻と娘に見捨てられた元プロボクサーの萩原(瑛太)など、
    不器用で欠点だらけの登場人物たちが、卓球の男女混合(ミックス)ダブルスを通して小さな奇跡を起こす、恋と人生の再生物語。

    試写会など、数多くのプロモーション活動に瑛太と共に参加した新垣は「(観客の)感想を実際に聞いたり、表情を見たりすることができてすごくうれしかった」と笑顔を浮かべた。

    一方、瑛太は「何か言うと全部悪く書かれるんですよ。『ガッキーのこと好きです』と言ったらたたかれるし、『大好きです』と言ってもたたかれるし、もうマスコミ嫌い。大嫌いです」と告白した。

    「俺、普通に仕事をしているだけですよ」と嘆きの声は止まず、隣の広末からはなだめられ、新垣からも「マスコミの皆さん、宣伝ありがとうございます」とフォローされた。

    そんな瑛太だが、新垣への愛が変わることはなく、見どころを尋ねられると、役など関係なく「僕です。ガッキーのことを好きな気持ち」と返答。

    さらに「幸せですよ。こんな素晴らしい映画に携われたこと」と喜ぶと、「日本中の皆さんが元気になれる映画が出来上がりました」とアピール。
    そうはいってもダメージは大きいようで「ガッキーと仕事をするとこれだけたたかれるんだなと実感しました」とも明かし、会場の笑いを誘った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13779708/
    2017年10月21日 15時28分 エンタメOVO

    【瑛太「ガッキーのことを言うとたたかれる」 「普通に仕事をしているだけなのに」】の続きを読む

    このページのトップヘ