ばずり速報

ノージャンルで記事をまとめています!暇つぶしにごゆっくりしていってください!!!!!

    1: pathos ★ 2017/10/16(月) 17:40:05.30 ID:CAP_USER9
     プロ野球・楽天のオコエ瑠偉選手(20)について報じたデイリースポーツ(ウェブ版)の記事に対し、インターネット上で「人種差別的ではないか」といった指摘が出ている。

     問題視されているのは、オコエ選手が3打席連続で三振を喫したことを、「KKK」という表現で報じた記事だ。配信直後の記事タイトルには「楽天・オコエ『KKK』」という表現があったが、16日朝までに「KKK」の言葉だけが見出しから削除された。

    ■「クー・クラックス・クラン」の略語

     オコエ選手は2017年10月14日、西武とのクライマックスシリーズ(CS)初戦に8番センターでスタメン出場。相手先発の菊池雄星投手にタイミングが合わず、3打席連続で三振を喫した。

     こうしたオコエ選手と菊池投手の対戦を、デイリースポーツは同日配信のウェブ版記事で報じた。このデイリー記事では、見出しと本文の両方で、オコエ選手が3打席連続三振を喫したことを「KKK」と表現していた。

     この記事の配信直後の見出しは「楽天・オコエ『KKK』、菊池に3打席連続三振」というもの。本文には、

      「8番・中堅で先発出場の2年目・オコエは3打席連続の『KKK』となった」

    との表現がある。

     「K」は野球用語で三振を意味する。一方、これを3つ並べた「KKK」という言葉は、米の白人至上主義団体「クー・クラックス・クラン」の略語として知られる。この表現を、ナイジェリア人の父を持つオコエ選手のプレーを伝えた記事に用いたことについて、ツイッターやネット掲示板には、

      「この記事、人種差別と取られてもおかしくない」
      「この見出しは絶対にダメだろ。デスク含めて何考えてんだ」
      「差別的表現。見出しに『KKK』って完全に悪意しか感じません。最低最悪です」

    との指摘が相次いだ。なかには、デイリースポーツの公式ツイッターアカウントに直接リプライ(返信)する形で、「記者のモラルを疑う見出し」「今すぐ削除してください」と非難するユーザーも複数出ていた。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000007-jct-soci



    【【野球】楽天・オコエ3三振に「KKK」見出し ネットで「人種差別」指摘 】の続きを読む

    このページのトップヘ